ピロリーナの「今日もくじら日和」

湯かけくじらは、もう湯引きしてます!

当店の”湯かけくじら”という商品。

これ、時々お客様から訊かれることがあります。
お湯かけて食べるんですか?」と。

こちらは、お湯は既に、かけてある商品なんです(>_<)

だから、食べる時は自然解凍するだけで、なーんの手間もいらないのです・・・・。

nagasuyukake

本来「湯かけくじら」という名前は、塩蔵した塩くじら(切り畝)を、塩を落として湯引きして「湯かけくじら」と呼ばれていたんですが

お客様の手間となる・・・解凍するだけですぐ食べられる手軽な商品はできないかな・・・・ということで

湯かけくじら」が商品化したのです。

 

では、なぜ手間のかかる塩くじらがまだ販売されているのか・・・・

それは、自宅でお好みの塩加減に調整できるから!(*゚▽゚*)

肉じゃがに入れたり、切干大根と一緒に煮込んだりする時には。塩くじらがとっても合います!

ひと手間かかるけど、その分、ひと手間美味しい食事が出来上がる。

そんなこだわりの方は、塩くじら(切り畝)をお求めいただいてます。

また、塩皮という商品もありますが、この塩くじらは、皮だけではなく畝も入っているので美味しさは2倍!

ちょっと贅沢だけど、畝と皮ででる、じゅわ~っとした旨味は野菜と本当にマッチしてたまりません!

 

zyaga-02

そのまま食べるには・・・湯かけくじら

お料理には・・・塩くじら(切り畝)

ご利用用途に合わせてご使用くださいませ~♪

#ちなみに通は、塩くじらを湯引きしてから、さっと氷水で冷やして、かけぽん酢で食べます!

出来立ては美味しいですよ!

 

 

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter