ピロリーナの「今日もくじら日和」

2013年くじら福袋(尾の身、胸とろ、生とろ、くじら雑煮等)

こんにちは!12月も半ばとなってきました。鯨屋はこれからが大忙しです( ´▽`)長崎は、全国で1位の鯨の消費量(一人当たり)なので、普段も鯨を食べてはいるんですが、やはり年末年始となると、赤身のブロックの塊やら、末広、ベーコン、百ひろなどなど、たくさんお店に並び、年末特有の光景です。私たち日野商店も12月31日までフル活動!遠くに住んでる方へのご贈答も受けつけておりますので、(通販のご注文締切は12月27日午前8時まで)くじら日和本店までご注文ください。

<オススメ!福袋>霜降り尾の身、霜降り胸とろ、生とろ(極上の薄切り鹿の子スライス)、くじら雑煮、湯かけ、スジポン、などなど詰まった1年に1度の福袋です。霜降り尾の身は、舌の上でとろける絶品です。馬刺しやまぐろの大トロの中間な感じ。高価なものなので、鯨屋のわたしも滅多に食べられるわけでもありません(^_^;)霜降り胸とろは、鯨の胸のところの脂さしが入った、尾の身のような肉。尾の身と違うところは、尾の身は舌の上の温度でとろけるに対し、胸とろは歯ごたえがしっかりあって、肉の旨味を感じることができます。こちらはボリュームの250g入ってますのでお得!生とろは鹿の子のスライス。鹿の子を極薄切りはご家庭の包丁で作ることはできません。刺身は厚みによっても味も食感も全く変わってきます。硬い鹿の子を極上薄切りにすることによって、甘味もしっかり感じることができます。くじら雑煮は、モチは入ってませんのでご家庭でお好みで用意していただいて、袋を沸騰したお湯にボイルするだけで、簡単に食べることができます。ぜひお正月にどうぞ!6食入ってます♪

>>2013年くじら福袋の詳細はこちら
huku2013-00

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter