ピロリーナの「今日もくじら日和」

畝須のサラダ

R0018555

くじらママが開発用の塩が効いてる畝須(うねす)を、サラダに入れてた。

なんだかネバネバしてるなぁと思ったら、ヤマイモ入り。

くじらに十分塩気があるので、味付けはマヨネーズぐらい。

なかなか面白かった。

でもけっこう贅沢な使い方。これ、しゃぶしゃぶにしたり、ベーコンにしたりの部位だからね♪

くじら屋ならではの、メニュー作りだな、と思うことが多々あります。

しかしなんでもやってみないと、わかりません。

でもこの畝須は、そのまま食べる湯かけくじら切り畝にもなります。

昔は、切り畝だけだったんだけど時代とともに、そのまま食べる湯かけくじらも開発されました。

切り畝は、炊きたてが食べられる、厚みがあって食べごたえがある!

という利点がありますが、でも塩抜きなど調理の手間がかかります。鍋も汚れます。

飲み会の差し入れには、湯引きしてから持っていかなければなりません。

だから、もうお店で湯引きしよう!ということになってそのまま食べる湯かけくじらが開発。

お客様は解凍だけして、ささっとお皿にいれて、そのまま食べる。

手間ひまかけてこだわりの料理を作るときは 塩がついてる切り畝

ささっと食べたいときは そのまま食べる湯かけくじら

こだわりの貴方は、ぜひ二つとも食べ比べてみてくださいませ。

 

☆日野商店は、長崎県内、全国に鯨肉加工食品を卸しておりますが

直接のご購入は、「くじら日和」のお取り寄せのご購入になります。

直接京泊の本社に来ていただいても、ご用意できませんのでご了承ください。

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter