ピロリーナの「今日もくじら日和」

南極海 ナガス鯨の本皮

R0019203

 

 

昨日は工場に入って、南氷洋産のナガス鯨の本皮をチェックいたしました。とても綺麗な出来栄え。

南氷洋産のナガス鯨・・・ということは南極海の調査捕鯨のモノでして、今後は一切手に入りません。

とっても希少で大事にとっておいた原料なんですよね。世界中どこ探しても、ないもの(笑)

これを1~2ミリの厚さに切って、かけぽん酢にひたして試食しましたが・・・・

んまーとろけるような感触と、舌でまったりと味わう甘さが絶妙!後をひく旨味と甘さ・・・。

(また、本皮はほぼ脂肪分でできてますが、不飽和脂肪酸なので身体には良いのでご心配なく)

この感覚は、本皮特有のものですよね。このように刺身で食べてもいいし、軽く湯通ししてポン酢で食べるとしゃぶしゃぶ風。

さっと湯引きして、くじらの味噌汁を作ってもいいです。

実は、くじら汁は、北海道・青森・秋田・山形・福島・新潟の郷土料理です。

長崎は、くじら雑煮ですけどね♪ そんな感じで万能な本皮なんです。

ただ、ブロックは切りにくい、、というか手がヌルヌル~ベトベト~になるのがちょっと難点。

あと薄く切るのも難しいですね。初心者の方はスライスされてるものが使いやすいかと思います。

(お盆明けに発売するのでしばらくお待ちを!!)

 

南氷洋のナガス鯨の本皮のご購入はこちら>>

 

 

 

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter