ピロリーナの「今日もくじら日和」

鯨オーロラ煮(ノルウェー煮)

R0020505-640

昭和40年代に学校給食で見かけた鯨のオーロラソース合え。
小学校のレシピによってはケチャップに赤味噌を加えるレシピや、ウスターソースを加えるレシピなど、それぞれオリジナリティがあったようです。

早速今回作ってみましたが、このくじらのオーロラソースを作ると、もれなく工程の間で、竜田揚げとくじら漬けまで3品作れます。

1)まずは鯨の赤肉を適度な食べやすい大きさにカット。

R0020493-640

 

生姜、しょうゆ、酒を合わせた液に30分ほど漬け込みます。

R0020494-640

 

漬け込むと、ほら1品完成。

 

R0020503-640

 

漬け込んだ赤肉に、片栗粉をまぶします。180度の油で揚げます。

(今回は、わたしはノンフライヤー器を使いました)

R0020496-640

揚がったら、ここで、竜田揚げの完成ですね。(2品目)

そしてオーロラソースが決め手。トマトケチャップ、赤味噌、砂糖と少量の水でソースを作ります。

味をみながら作ってください。最後にこのソースに絡めて出来上がり。

R0020499-640

 

ケチャップに赤味噌が甘辛く濃厚に効いて、当時の子供さんが大好きだったことがわかる味!

次回はウスターソースを入れたバージョンも試してみたいなと。

 

R0020505-640

 

今回使ったくじらはこちらです。

脂乗りが良い!【熟成】イワシ鯨のお刺身(胸肉(上)小切れ)約170g【無添加】

(くじら日和本店)

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter