ピロリーナの「今日もくじら日和」

二日に一度は鯨の赤身を食べるダイエット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くじらの赤肉はダイエット食として最適だと実感してる日々を五島で送っている。

実は7月からの約2カ月、鯨の赤肉(胸肉1級)2kg入りを取り寄せて、二日に一度は食べてる。

筋トレしながら、おかげで只今-3kg!脂肪も-4%減り、筋肉も2kg程度ついた。

冷凍庫にストックしておけば、解凍してただ切って漬けて、好きな野菜や薬味と合わせて生で食べる方法と、ステーキや焼肉など簡単にフライパンで食べる方法、だいたいこの2食が時短で手軽に食べられる。

鯨の赤肉は100g食べても106kcal!比較的低カロリーの牛肉のヒレと比べても2分の1。

タンパク質は断トツ1位。脂質は0.4。コレステロールも最下位。

 

 

 

 

 

 

 

最近ブームのラム肉もカロリーは鯨肉の2倍以上です。

 

 

 

 

 

そしてそして、栄養素の中に含まれてる、筋肉疲労に対する抗疲労作用のバレニンという成分がたくさん含まれていて、これは長距離を泳ぐマグロ、カツオ、筋持久力を必要とする筋肉に多く存在する成分。その成分が哺乳類の中で最も多いのだ。
マラソン選手やアスリートなども本番前のコンディションに鯨の赤肉を食べるほど。

そしてわたしも筋トレの疲労回復効果としても日々実感!

食べ応えもあるのでお腹いっぱいにもなる。

170g~200gで、特売だと1個当たり558円。けっこう安いと思う。

だって生でも食べられる刺身用でステーキや焼肉でも出来る。

https://kujirabiyori.jp/SHOP/3886-12.html

引き続き、ダイエット頑張ります。あと1ヵ月で-3キロ落とす作戦。

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter