ピロリーナの「今日もくじら日和」

アレクサと娘とわたし

アレクサはやっぱり手が要らないってのは大きい。 娘はまだまだ抱っこ抱っこでしがみついて離れない時もままある。 また「ママとって!ママこれして!」との要望に疲れ気味の時にわたしは「アクレサ、アンパンマン体操をかけて」と指示…続きを読む

感情の自由

本土からの帰省から帰ってきた。 やっぱり我が家に戻るとホッとする。日々の日常に追われながらも、自分達が生きる日々を作り出していく家。 帰省の後半に出した娘の熱は1日で治まったし、目的も達成されたのでとりあえず80%成功か…続きを読む

五島に暮らしてから

五島市の福江島に4月から暮らしている。 わたしがここに来た意味を考える。 この1、2年で掴めるであろうもの、プライベートでも仕事でも、というよりその全体的全てにおいて、「あるだろう」と昨日確信した。 わたしが大切にしたい…続きを読む

いつも掴めない

「あれ?これそんなに昔の曲だっけ?」と、思うことがある。 久しぶりに耳にした楽曲。 調べてみると13年前とかざらにある。 その音楽に全身を委ねてるつもりはないのに、体の隅々まで浸透していき、その頃の気持ちを思い出す。わた…続きを読む

七夕に願いを込めて

保育園から娘が持って帰った立派な七夕の笹。 クラス全員分もらえるなんて感激。 願い事は「ママとパパと娘と、毎日楽しく過ごせる日々でありますように」 「娘ちゃんに、楽しい事がたくさんありますように」 家族が健康で笑える日々…続きを読む

「ありがとう」から始まる

夫はわたしと仲直りをしようとする際に 「ありがとう」から始まる。 「洗濯物を干してくれてありがとう」とか、「洗い物してくれてありがとう」とかだ。 でもそれはいつも言ってくれる言葉。 わたしも夫に言っている言葉。 家事は手…続きを読む

お互い様の梅の実

今年は梅酒の他、頂いた平戸の梅で梅シロップと梅のはちみつ漬けを作った。 五島市に住んで、少し田舎っぽいことをしてみようという試みだ。 梅シロップは1週間ほどで美味しそうな汁気が出てきた。 これをはて、長持ちさせるには・・…続きを読む

我が子の可愛さの破壊力VS我が道

この4月から娘は保育園に入園し、わたしは無事に復帰いたしました。 自分がどんどん無くなっていく感覚からやっと抜け出せることが出来、大変ながらも毎日充実し、楽しく過ごしております。 我が子の可愛さの破壊力は凄まじくてですね…続きを読む

長女を出産しました

しばらくご無沙汰してました。2016年2月23日に長女を出産いたしました。 母子ともに健康であり、ただいま育児に奮闘しております。 大変ですけど、我が子は本当に可愛いですね。 周りの方に支えられ、いろいろと親として成長さ…続きを読む

秋の夜長に・・・

最近、羊毛フェルトにハマッてます。 お腹の子がそうさせるのか?もうすぐ妊娠7ヶ月のわたくし。 手芸とか裁縫全般とっても苦手だったんですが、ふわふわの羊毛フェルトが、なぜまん丸の形になったりぬいぐるみになるのか興味が湧きま…続きを読む

1 2 3 4

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter