ピロリーナの「今日もくじら日和」

希少なナガス鯨ベーコン(南氷洋産)

南氷洋産のナガス鯨のベーコンが炊きあがりました。 日本政府による南氷洋の調査捕鯨の副産物にて、ほぼ1頭しか捕獲できなかったナガス鯨です。 希少なものなので取り扱ってるところは少なく、一般市場でもほぼ見ることはないと思いま…続きを読む

畝須のサラダ

くじらママが開発用の塩が効いてる畝須(うねす)を、サラダに入れてた。 なんだかネバネバしてるなぁと思ったら、ヤマイモ入り。 くじらに十分塩気があるので、味付けはマヨネーズぐらい。 なかなか面白かった。 でもけっこう贅沢な…続きを読む

くじらと中華料理の難しさ

  昨晩は、家に余ってた畝須(うねす)が中華料理になってました。 普通に美味しかった。でも、くじらの風味はまったくなかった。 くじらと中華の組み合わせはなかなか難しい、といつも思う。 和食と洋食は鯨の特徴を生か…続きを読む

美味しさと、想像と。

  「自分が食べてないものは薦められない」   かつて鯨肉の食わず嫌いだった私だけど、 今では鯨の加工商品を工場に発注して作ってもらう度に 毎回実物を見て、選別時に見て、食べて判断する。  …続きを読む

贅沢

くじらは一般的に高価なものなので、贅沢な食べ物、特別な嗜好品としての印象があると思う。   でもわたしにとって、海産物や鯨肉は身近なものである。 島に暮らす人々も、新鮮な魚を食べる毎日は、東京に住んでる人からみ…続きを読む

くじらとワニと兎とヘビと

先日、お鍋をしよう~という話をしてたら 「ワニ鍋、うさぎ、ヘビとかもいいねぇ~」と、言われた。 びっくりである。ワニはあのゴツゴツした緑色のワニ革っぽいものが頭によぎり想像できず うさぎは可愛いのにと思ってしまい、ヘビに…続きを読む

最後のリクエスト

「父の最後のリクエストなんです。」 ご注文と共にそういう一言をいただきました。 鯨肉を食べたいとおっしゃる方はやはりその味を知っている年配の方が多いです。 そしてそのリクエストを叶えたいと思うお子さんが贈るケースも多いで…続きを読む

お酒は30歳から

  わたしは実は20代まではあまりお酒を飲みませんでした。ビールなんて全く飲めませんでした。 それまではたまの飲み会の席ではちょいとサワーなんか頼んで、終わり。 すぐ顔が赤くなってしまうし強くなかったのです。 …続きを読む

湯かけくじらの食べ方

そのまま食べられる、湯かけくじらを、サラダの中に入れてみました! とっても色鮮やか(*^_^*) これを、チョーコー醤油さんの、ゆず醤油かけぽんでいただきます。(添付のかけぽん酢が足りない場合) サラダドレッシングじゃな…続きを読む

自分の舌と匂いの感覚

2013年の父の日の鯨のご注文、鯨ギフト詰め合わせは、お早くをご希望の方には 今週末からお届けがもう始まってま~す( ´ ▽ ` )ノ 今年の父の日は6月16日。日野商店のお取り寄せ、くじら日和では 2013年の新しいギ…続きを読む

1 2 3 4 5 6

好評発売中!pirolinaの『喜び働く大人の背中はワンダーランド』新曲の『鯨食系女子』を含む、クジラソング3曲入りの計10曲。iTunes/楽天市場/amazon/タワーレコード/HMV等全国CDショップ、ネットショップ等
Twitterバナー
Twitter